大分合同新聞社賞

第14回大分合同新聞社賞を受賞いたしました。

大分合同新聞社賞の内容

内容

全国レベルのさまざまな大会や競技会で優勝したり、地域づくりや芸術・文化活動、産業振興などで実績を挙げた個人、団体、企業を表彰する第十四回大分合同新聞社賞の表彰式が二十三日、大分合同新聞社であった。今年は二個人と五団体・企業が受賞した。 それぞれの業績を紹介した後、長野健社長が受賞者や団体・企業の代表者一人一人に賞状と記念品の目録を手渡し、「いずれの業績も県民に大きな喜びと励まし、希望を与えるものと確信しています。皆さまのさらなる活躍を期待します」とあいさつ。 受賞者を代表して九州アフリカ・ライオン・サファリの中村洋一園長が「それぞれが受賞を名誉と感じている。地方の時代と言われるが、大分の優秀な人材を世界にアピールすることを夢に、今後も精進、努力を重ねて地域の発展に寄与したい」と謝辞を述べた。
受賞者の功績
▽2005年全国あんざんコンクール(日本珠算連盟など主催)・小学校1年以下の部で1位
深町(ふかまち) 理貴(りき)ちゃん(6)=大分市・大分大学教育福祉科学部付属幼稚園
▽2005年度全国漢字検定大会で最高得点を取り漢字博士
牧野(まきの) 英治(えいじ)さん(45)=大分市・県警職員
▽第29回全国真珠品評会と第2回全国花珠真珠品評会で最高賞の農林水産大臣賞
大分県真珠養殖漁業協同組合(冨高弥一郎組合長)=佐伯市
▽城下町を照らす「うすき竹宵」を開催、地域活性化に取り組む
うすき竹宵実行委員会(田中陽一実行委員長)=臼杵市
▽和服の縫製で、第1回ものづくり日本大賞の経済産業大臣賞
オープン アイ システムズ(中本第一郎社長)=大分市
▽ラムサール条約に登録されたくじゅう山系「坊ガツル」の環境保全に貢献
坊ガツル野焼き実行委員会(弘蔵岳久会長)=九重町
▽開園30周年を迎え、県観光の新たな魅力づくりに取り組む
九州アフリカ・ライオン・サファリ(中村洋一園長)=宇佐市